<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
ロープ張りと苗の植え替え。
5月28日(土)「明後日朝顔プロジェクト」の朝顔の苗の植え替えとロープ張りを行いました。
台風が近づく雨の中、なんとか午前中に作業を終えることができました。

今年は赤れんが倉庫群横の芝生広場にある工事用の柵に朝顔のロープを張ります。
e0183642_0154957.jpg


「(財)舞鶴市 花と緑の公社」さんからプランターをお借りしました。
茶色のよい雰囲気のプランターです。ありがとうございます!
e0183642_0163097.jpg


今回、与保呂で育てていただいた苗を搬入。
ロープは同じく与保呂の農家の方から手編みの縄をいただきました!
とてもキレイに手で編まれています。感謝です!
e0183642_017551.jpg


ロープを広げるのも一苦労。ちょっとでも気を抜くと絡まってしまいます。
柵の高さにちょうど良い長さに1本1本切っていきます。
e0183642_0222586.jpg


ロープ張りと平行して、プランターに苗を植え替える作業を行います。
e0183642_0191121.jpg


土は2種類使いました。
一つは市販の朝顔に適した植物用の土。もう一つはプランター同様、花と緑の公社さんで大切に培養しているスペシャル腐葉土をご提供いただきました。見るからにほくほくの良い土です!(左奥の赤茶色の土が腐葉土です)
e0183642_0195675.jpg


ポットに入った苗をひとつずつ丁寧に移し替えていきます。
e0183642_0211099.jpg


2週間前に植えた種がちょうど本葉を出し始めています。
e0183642_0214197.jpg


ロープを柵に結んでいきます。
e0183642_024553.jpg


なんとか大雨になる前に作業終了しました!
e0183642_0243976.jpg


この日はプランター30個を設置。柵全体にあと数十個、また次回がんばりたいと思います。
[PR]
by maizuru-rb | 2011-05-30 22:46 | 明後日朝顔PJ
とつとつWS&勉強会開催のお知らせ
特別養護老人ホーム「グレイスヴィルまいづる」にて、

・「とつとつダンスワークショップ」(ダンサー・砂連尾理さんによるダンスワークショップ)
・「とつとつ勉強会」(大阪大学教授・西川勝さんによるレクチャー)
・「人類学カフェ」(文化人類学者・豊平豪さんによる人類学や社会学にまつわるトーク)

を下記の通り開催します。

**************
日時:2011年5月27日(水)
   13:30〜 とつとつダンスワークショップ
   15:30〜 とつとつ勉強会
   18:00〜 人類学カフェ(20時頃終了予定)

場所:グレイスヴィルまいづる 1階ロビー

参加費:一般500円(コーヒー1杯付)

****************

今年度も、グレイスヴィルまいづるとMAIZURU RBの試みを実践中!
どなたでもお気軽にご参加ください。
[PR]
by maizuru-rb | 2011-05-25 16:07 | とつとつ@グレイスヴィル
追加の種まきと双葉!
先々週、赤れんが倉庫で撒いた種240ポットに、追加で明後日朝顔プロジェクトの種まきをしました。
今年の朝顔のロープを張る赤れんが倉庫横の芝生広場は意外と広い。そのための追加と、昨年〜今年に全国のさまざまな地域から届いた種の種まきを一気に行いました。

舞鶴のほかにも、東京、水戸、北本、新潟、あざみ平、岐阜、鹿児島、そして宇宙の種があります。
昨年の「種は船」の際に種をお持ちいただいた(お送りいただいた)皆様、ありがとうございます!
舞鶴の種も2009年収穫分と2010年収穫分で分かれています。
e0183642_0201122.jpg


今回は与保呂の農家の方の軒先をお借りして種植えを。
e0183642_0221432.jpg


2週間前に植えた種は、すくすくと双葉に成長!
e0183642_0224450.jpg


けれど、一部はまだまだ発芽を待っている状態。
同じ時期に植えても、これだけ差が出るんですね。。
e0183642_0231620.jpg

[PR]
by maizuru-rb | 2011-05-24 00:24 | 明後日朝顔PJ
由良川〜加古川ツアーの下見に行ってきました!
昨年から温めていた企画、「由良川〜加古川をめぐるツアー」の下見に行ってきました!

一昨年の「浮遊博物館」や昨年の「海辺をめぐるアートキャンプ」でお馴染みの小山田徹さんと、社会学者の山田創平さんとの新企画です。
今年7月18日(日)19日(月祝)の二日間、一泊二日で、舞鶴に河口をもつ由良川と瀬戸内海に流れる加古川に沿って、舞鶴から加古川を目指すアートキャンプを行います。
由良川と加古川は、日本一低い分水嶺をはさんで流れています。二つの川の上流が重なるその地域は、かつて湿地帯で多くの生命体が行き来していたことが実証されています。
由良川と加古川のラインを結んで日本列島を眺めると、本州を横断する歴史的・文化的にも新しい視点が生まれます。

そんな川や海の視点を見直す企画が「由良川〜加古川をめぐるツアー」です。
参加者募集や企画詳細のお知らせは、まもなくwebとチラシで行いますので、お楽しみに!

舞鶴市〜福知山市〜丹波市の道路沿いを由良川が流れています。
e0183642_071411.jpg


本州一低い分水嶺(分水界)のある地域の写真です。
e0183642_081358.jpg


真ん中の「水分れ(みわかれ)」の地域を流れる川を境に、右手に降る雨は加古川を通って瀬戸内海に、左手に降る雨は日本海の由良川へと流れます。
e0183642_091078.jpg


これが水分れの川。
e0183642_0102517.jpg


加古川です。丹波市から西脇市を通って、加古川市へと続きます。
e0183642_0105481.jpg


「日本へそ公園」の駅から眺めた加古川です。
ツアーでは、子午線の通るこの公園にも行く予定です。
分水界が低いため、由良川も加古川もゆったりとした流れが特徴です。
古くから人もモノもさまざまな生物も、この川を通って往来していたことでしょう。
e0183642_0113312.jpg

[PR]
by maizuru-rb | 2011-05-23 17:58 | RBイベント情報
舞鶴の明後日朝顔、発芽中。
5月初旬に撒いた、明後日朝顔の種。
現在は、舞鶴市内・与保呂地区の農家さんで大事に種を育てていただいています。
少しずつ発芽していました!
e0183642_11242979.jpg


5月15日には、日比野さんと一緒に与保呂の種を見に行きました。
与保呂の山は、わらびや蕗、たけのこのシーズン。
短い間で、わらびやたけのこ採りも。たくさんゲットしました!
e0183642_11244652.jpg


そしてこの週末、5月21,22日は、鹿児島市内で「明後日朝顔プロジェクト全国会議」が行われていました。全国の「明後日朝顔プロジェクト」の参加者・参加団体が一同に介して、話をする機会です。今回は残念ながら舞鶴からの参加は叶いませんでしたが、鹿児島在住の方から、舞鶴の朝顔@鹿児島マルヤガーデンの様子を写真で送っていただきました!

全国各地の発芽した朝顔が植えかえられています。
e0183642_11262323.jpg


舞鶴から送られた朝顔も順調に育っています!
e0183642_1127472.jpg

[PR]
by maizuru-rb | 2011-05-22 22:21 | 明後日朝顔PJ
2011年、船の設計ミーティング。
2011年も「種は船in舞鶴」始動中!

5月14日と15日に、日比野さんと五十嵐さんが来舞。
船の設計に向けた具体的な打合せを行いました。

まずは5月14日。今回の造船のアドバイス・ご協力をいただく福井県小浜市(小浜市までは舞鶴から車で約1時間)にある造船工場「ニシエフ小浜工場」さんへ。
打合せのあと、工場内の造船中の船を見学させていただきました。
いろいろな船をみて参考に。
e0183642_1173182.jpg

e0183642_1121841.jpg

e0183642_1145891.jpg


5月15日は午前中に打合せ。
早速、今回の設計士・山口県からお越しいただいた西嶋さんが、簡単なラフスケッチを書いてきてくださいました!
e0183642_11103819.jpg


図をみながら、みんなで意見を出し合います。
e0183642_1111376.jpg


打合せは、昨年の種船のワークショップ現場となった赤れんが倉庫群の芝生広場で行いました。
設計士の方、舞鶴で造船関係の仕事をされている方、船検の専門家、大工さん、建築・工学の専門家などなど、心強い面子でそれぞれに進みます。
e0183642_1112746.jpg


今後は、5月〜7月に設計図を作成、デザインと調整などをし、船検取得に向けての作業に入ります。現場での作業は8月頃からスタート予定です!
[PR]
by maizuru-rb | 2011-05-17 11:00 | 種は船in舞鶴
5月15日のハートマーク♥ビューイングin舞鶴
5月15日(日)に、yashima art portで「ハートマーク♥ビューイング」を行いました。

会場になるyashima art portは、東舞鶴の商店街の中にあります。
e0183642_10525637.jpg

e0183642_1055425.jpg


前半は、日比野さんが4,5月にまわって来られた東北の被災地の様子をレポート。
各避難所でもハートマーク♥ビューイングとワークショップを行って来られました。
e0183642_10551794.jpg

e0183642_10573481.jpg


後半はみんなでハートマークをつくるワークショップを行いました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
e0183642_10575228.jpg

[PR]
by maizuru-rb | 2011-05-16 10:49 | heartmark♥viewing
ハートマーク♥ビューイング、急きょ開催決定!
以前、ブログでもご紹介しました、東日本大震災復興支援活動「ハートマーク♥ビューイング」をまいづるRBでも急きょ開催決定!

日比野克彦さんが「種は船 in舞鶴」の打合せのため舞鶴入りされるのを機に、日比野さんご自身が4月〜5月にかけて東北地方の避難所をまわって来られた様子を話していただいたり、ハートマークを作るワークショップを行います。

詳細は下記チラシをご覧ください。

----
日時:2011年5月15日(日)
   15:00〜 日比野さんによる避難所での「ハートマーク♥ビューイング」の報告会
   16:00〜18:00 ハートマークをつくるワークショップ
会場:八島アートポート(yashima art port)
   <東舞鶴・八島商店街/八島通り四条西入る 舞鶴市浜615番地>

※参加無料 ※予約不要
※リサイクル布や道具は会場に用意しています
----

e0183642_1824228.jpg

[PR]
by maizuru-rb | 2011-05-13 11:33 | RBイベント情報
明後日朝顔プロジェクト2011始動!
「種は船in舞鶴」の親企画(?)、「明後日朝顔プロジェクト」が舞鶴で今年も始まります。
昨年は神崎小学校で行い、一昨年は舞鶴市政記念館で行ったこの企画。
今年は赤れんが倉庫群の芝生広場のあたりを拠点にして朝顔を育てます。

もともとは日比野克彦さんが参加されている「越後妻有トリエンナーレ」で出会った出来事をきっかけに、新潟で始まった「明後日朝顔プロジェクト」。舞鶴では、2008年から舞鶴市役所職員の有志の方たちによって始まりました。
いまでは全国で20カ所以上の場所で、各地で芽を出して収穫された朝顔の種がめぐり、植えられています。

今日(5月9日)は、舞鶴市役所有志のみなさんとまいづるRBメンバーで、ポットに種を植えました。

e0183642_050264.jpg


こちらは昨年宇宙に行った貴重な種を投入!
山崎直子 宇宙飛行士が、地球を離れて宇宙の無重力空間に連れて行ってくださった種です。
舞鶴ではどんな色の朝顔が咲くのでしょう?
e0183642_052279.jpg


本日植えた種は、一旦、舞鶴市内の与保呂で農業をされている方のお宅で預かっていただくことに。ビニルハウスの中で大切に芽が出るまで育てていただきます。

5月22日(日)には、ポットからプランターへの植え替えなどを行う予定です。
こちらもあらためてweb等で告知させていただきます!
[PR]
by maizuru-rb | 2011-05-10 00:56 | RBイベント情報
八島アートポート、看板作成!
まいづるRBのオフィス機能とミーティングスペース、情報交流スペースを兼ねて、あたらしく八島商店街に拠点をオープンします。
新しくつけたネーミングは「八島アートポート」。

舞鶴ならではの軍艦の名前がつけられている「八島商店街」という特徴とその場所がすぐ分かるように「八島」。もともとは「たくさんの島」という意味で、古くは神話や中国では「八島=日本」の意だったそう。
広くアート活動の情報交流をしたり、創造的な活動や議論をする場として「アート」。
舞鶴の特徴である「港」は、たくさんの人が出たり入ったりする自由な場所。そんな風にモノや人がたくさん出入りするような場として「ポート(港)」。
それが名前の由来です。

今日は「yashima art port」の看板づくり(色塗り)を行いました。
e0183642_0405656.jpg


色はオレンジのような朱色のような。
e0183642_0402965.jpg


今週中には看板を掲げて、拠点オープンの予定です。
まずは週2日ぐらい、少しずつ活動を開始します。
[PR]
by maizuru-rb | 2011-05-10 00:43 | RBイベント情報