<   2010年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
種は船、まだまだ続きます。
10月16,17日には大勢の方に船づくりにご参加いただき、本当にありがとうございました!
延べ4,000人の方にお手伝いいただき、無事に舞鶴丸も完成しました。
ひとまずの一区切りというものの、作業はまだまだ続きます。

少し残った船底の作業を仕上げるところ。
それからニス塗りも重要な仕上げの仕事。それも一気に行ってしまいます。
e0183642_22578.jpg


全国から舞鶴の種船へと届けられた朝顔の種や小物たち。
日比野さん特製ボックスに収められました。
e0183642_24817.jpg


フェスタを終えた舞鶴丸。どこか淋しそうにも見え、大役を果たした安堵感のようなものも見え。
e0183642_245261.jpg

[PR]
by maizuru-rb | 2010-10-22 02:01 | 種は船in舞鶴
種は船 最終日!赤れんがフェスタ!
赤れんがアート&クラフトフェスタの10月17日。
「種は船in舞鶴」2010の最終日となりました。

この日のメインイベント、お餅つき!
辰見屋さんの協力を得て、とても美味しいお餅ができました。
お餅つき効果は絶大で、開始と同時に大勢の方々に集まっていただきました。
船の完成と祝い餅。4臼のお餅を振るまいました。
e0183642_1495348.jpg


そしてこの日も二回のトーク。
舞鶴の船プロジェクトの過程を振り返る一回目と、地域でアート・プロジェクトを行う意義について、日比野さんと五十嵐さんの視点をお話いただく二回目。どちらも興味深いお話でした。
e0183642_1525974.jpg

e0183642_1543037.jpg


フェスタの二日間、来訪者のお手伝いいただいた方にはバッチをプレゼントしました。
バッチのデザインは5種類。どれが人気かランキング。
二日間、バッチ屋さん店長を務めてくれたみんな(写真奥にちらり)がランキングを出してくれました。
このバッチは、来年以降の船出のときの乗船券代わり。みんな大事に持ってってね。
e0183642_157358.jpg


少しずつ日が傾いてきました。西日をあびる舞鶴丸。
e0183642_1573475.jpg


土曜の朝にドックから出た舞鶴丸も再びドックへ。みんなで一気に運びます。
e0183642_1581088.jpg


なんとなく、定位置にもどってきました。
e0183642_1591347.jpg



今後しばらくはこの場所で土日祝日に一般公開をします。
その後の行き先は調整中。もしも舞鶴丸を置いても良いよ!という場所や人をご存知でしたらご一報ください!
[PR]
by maizuru-rb | 2010-10-20 01:45 | 種は船in舞鶴
種は船 in舞鶴にいたるまで。
日比野さんによる企画説明のトーク。
足場についたダンボール板に、日比野さんの手によって「明後日朝顔プロジェクト」から「種は船」までの全貌が、書かれていきました。
ブログでも一通り紹介します。

2002年-2003年の新潟県「あざみ平」ではじまった明後日朝顔プロジェクト。
e0183642_2045265.jpg


それは一年で終わらず、全国各地でも展開。
金沢21世紀美術館を朝顔で覆うプロジェクトも。
e0183642_2061297.jpg


一方、水戸芸術館でおこなった日比野さんの展覧会で、船企画が持ち上がります。
この水戸のプロジェクトで、舞鶴の五十嵐ドックマスターも四ヶ月のヨットの旅に出ることに。
波瀾万丈の海の旅は、朝顔の種とインマルサットとともに。おもしろく感動の話です。
e0183642_2071093.jpg


四ヶ月の船旅も終わり、九州でも船企画が持ち上がります。
e0183642_2092349.jpg


そして2007年。
種の形が船に似ている、という話題から。種が地域や土地の記憶や思い出、植物の記憶を運ぶ「乗り物」のように、船も人やモノだけでなく、人々の気持ちや思い出も運ぶもの。両方に共通した形と記憶の「乗り物」、それに端を発して、「種は船」がはじまりました。
e0183642_20131184.jpg


金沢と新潟での船づくり。
e0183642_2014956.jpg


横浜でも大きなプロジェクトが展開。
九州、鹿児島と種子島にも広がります。
e0183642_20145096.jpg


そして2010年からの舞鶴がスタート。
これまで叶わなかった「自走して船出する」ための船づくりがはじまりました。
e0183642_20151950.jpg



今年2010年は、地域のみんなで船づくりの思いを共有して仲間を増やすこと!
実物大の模型をつくって、こんなことしたいんだ、こんなことするんだ、の気持ちを再確認。
そして、来年からのヒントとアドバイス、いろんな議論を立ち上げること!を目指します。


2002年からの流れ、この絵だけではちょっと分かりにくかも、なので、テキストでも補足。
「明後日朝顔プロジェクト」と「種は船」の説明文です。ぜひ読んでみてください!
e0183642_20283686.jpg

[PR]
by maizuru-rb | 2010-10-16 22:02 | 種は船in舞鶴
種は船 二十六日目。
いよいよやってきました、お披露目会の週末!
朝からの晴天に恵まれました。

朝からの出航式(といっても陸上で。今年は海にはいきません!)
ドックにおさまった船。出発を待ちます。
e0183642_19434627.jpg


船の下に木と単管をとりつけて。人の手で持てるようにします。
e0183642_19452347.jpg


いよいよ出発。
e0183642_1946899.jpg


せーの、で持ち上げます。
e0183642_1946375.jpg


約20人の男手で。一気に運んでしまいます。
e0183642_19471365.jpg


ドックの外にでました!なんとなく気持ち良さそうな舞鶴丸!
そう、この船の名前、ブログ初登場ですが、日比野さんにより「舞鶴丸」に命名!
名前もついて外にでた舞鶴丸。ちょっとづつ人格(船格)もでてきたような。。
e0183642_19475227.jpg


タラップもついて、乗船第一号!
e0183642_19521578.jpg


船が出たら、早速ドックの足場内に写真パネルなどを取り付けて、展示準備。
e0183642_19495749.jpg

e0183642_19505021.jpg


ドックの外にも装飾をつけていきます。作業は急ピッチで。
e0183642_1951211.jpg


お昼前、舞鶴市長も来訪。船内にも入っていただきました。
e0183642_1951341.jpg


紙貼りの作業は引き続き。大勢の方にお越しいただいています。
e0183642_19525723.jpg

e0183642_19544119.jpg


そして始まったトーク。13時と15時から。
日比野さんと五十嵐さんによる企画説明会。
16日は「明後日朝顔プロジェクト」から「種は船」にいたるまでの、日比野さんの全国でのプロジェクトを説明。二回のトークにわけてじっくりと。
e0183642_19551397.jpg


ドック内ギャラリーの写真パネルの外側を上手につかって。説明は続きます。
e0183642_1956357.jpg


足場をぐるっと囲んでお話も佳境に。
e0183642_1957356.jpg


お客さんも移動しながらのトーク、ちょっと新しいかも。足場を一周しました。
e0183642_19581146.jpg


夕暮れ時まで、大勢の方にご来場いただきました。
この日の赤れんがフェスタの来場者数は14,000人超え!
e0183642_19584852.jpg


夜はこんな感じで。雰囲気あります。
e0183642_19595079.jpg

[PR]
by maizuru-rb | 2010-10-16 21:42 | 種は船in舞鶴
種は船 二十五日目。
10月15日、日比野さんも来鶴し、ふたたび作業にも熱が入ります。

外側の色貼りも徐々に進みます。
e0183642_18362098.jpg


日比野さんと五十嵐ドックマスターの後ろ姿。
船の内側をどうするか、最終確認中。
手前にあるスクリューは、近くで船長さんをしているYさんから。
「スクリューがなかったら進まんやろ」と、お持ちいただきました!
e0183642_18374073.jpg


終日の作業が進み、今日は夜遅くまで続きました。
明日のフェスタに向けて、できるところまで進めます!
e0183642_18394849.jpg

[PR]
by maizuru-rb | 2010-10-15 23:34 | 種は船in舞鶴
種は船 二十四日目。
種は船もいよいよ大詰め。
週末には赤れんがアート&クラフトフェスタでのお披露目です。

今日はブルーシートの写真を。

普段、夜は雨や夜露をさけるためにブルーシートをかけています。
朝イチにはブルーシートを外す作業から始まります。
紐で下の方を結んであるのを取った状態。
e0183642_17343558.jpg


足場の二階から上部のブルーシートをはがすところ。結構重いです。
このあと船尾か船首にシートをたばねて、下に下ろします(落とします)。
e0183642_17362665.jpg


そしてブルーシートをたたみます。
はずすのに最低2〜3人の人手で作業します。
e0183642_17375288.jpg

[PR]
by maizuru-rb | 2010-10-14 17:30 | 種は船in舞鶴
10月16-17日の予定
いよいよ今週末に迫ってきました「種は船」の完成式。
10月16,17日の二日間、以下のスケジュールを予定しています。

====================
10月16日(土)
★10:00〜17:00
 船に乗ってみよう!&船の最終仕上げ(色紙を貼ります)
 ・終日、陸上で模型船に乗っていただけます。
 ・同時に船の最終仕上げも行います。
 <参加無料/大勢の場合、乗船は人数制限をさせていただきます>

★10:00〜 海へ向かって船をだそう
★13:00〜 日比野さん&五十嵐さんの「種は船」企画発表会(30分程度)
★15:00〜 日比野さん&五十嵐さんの「種は船」企画発表会(30分程度)


10月17日(日)
★10:00〜16:00
 船に乗ってみよう!
 ・終日、陸上で模型船に乗っていただけます。
 <参加無料/大勢の場合、乗船は人数制限をさせていただきます>

★10:00〜15:00 餅つき大会
★12:00〜 完成式!!!(餅のふるまい開始など)
★13:00〜 日比野さん&五十嵐さんの「種は船」企画発表会(30分程度)
★15:00〜 日比野さん&五十嵐さんの「種は船」企画発表会(30分程度)

==============


皆様のご来場お待ちしています!
[PR]
by maizuru-rb | 2010-10-13 23:57 | 種は船in舞鶴
種は船 二十三日目。
まもなく完成日も近づいてきました。

今日は倉梯第二小学校の3,4年生たちが遠足の合間に見学にきてくれました。
ゆっくり作業をする時間はなかったけど、またいつでも来てね!
e0183642_171361.jpg


夜の雰囲気。
外側の市松模様も随分と進みました。
e0183642_19445.jpg

[PR]
by maizuru-rb | 2010-10-13 22:00 | 種は船in舞鶴
種は船 二十二日目。
今日は二階の壁が取り付けられました。
ダンボールの間に水色のスタイロフォームという素材。ウレタンみたいな感じ?でしょうか。
e0183642_0523819.jpg


そして夜の船。三日月がキレイでした。
船の外側には少しずつ色紙が貼られています。
外側は黒と茶色の市松模様です。
e0183642_0555030.jpg

[PR]
by maizuru-rb | 2010-10-12 23:48 | 種は船in舞鶴
種は船 二十一日目。
三連休の最終日、今日も多くの家族連れや地元の方々にご参加いただきました!
お手伝いいただいた皆さま、ありがとうございました!!

色を塗ったわら半紙を6cm角に細かく切っていく作業。
今日は屋外で船を眺めながら作業しました。風がふくのも乗り切って。
フタ付きのダンボール小箱を利用して、色紙の大量生産。
e0183642_024917.jpg


6cm角の色紙は、こんな風に貼られていきます。
胴体の大部分は黒と茶の市松模様。
e0183642_05553.jpg


お昼ご飯には、みんなお弁当や近くのバザーで出店していた焼きそばをいただきました。
e0183642_07448.jpg


午後からは貼り方を学びます。一枚一枚丁寧に。糊でしっかりとくっつけていきます。
e0183642_061037.jpg


みんなで一斉に色貼りの作業。
e0183642_911781.jpg


一方、船の上部の壁面もダンボールで縫っていきます。
子どもと大人が二手に分かれて、それぞれの得意分野を発揮。
e0183642_9131210.jpg


今日は新潟で日比野さんの船プロジェクトに関わってこられたSご家族が来鶴。
さすがの慣れた手つきで、どんどん作業を進めていただきました。
ありがとうございます!!!
e0183642_01125.jpg


ちょっと眠ってお休み中のSくん。晴れた日の屋外のダンボール、最高です。
e0183642_0124518.jpg


そして、船に登るための階段を製作。
16,17日のお披露目のときには、足場から離れたところで、皆さんには船に乗っていただこうと。。
e0183642_0135793.jpg


階段もまずは仮おき。完成がいよいよ楽しみです。
e0183642_015346.jpg

[PR]
by maizuru-rb | 2010-10-11 23:01 | 種は船in舞鶴